印刷用PDFを見る
  • 商業施設

天王寺公園エントランスエリア「てんしば」総入園者数が1,000万人を突破しました! 

近鉄不動産株式会社

 近鉄不動産株式会社(本社:大阪市天王寺区/代表取締役社長:善本 烈)が、大阪市との協定により管理運営を行っている、天王寺公園エントランスエリア「てんしば」は、 2015年10月1日のリニューアルオープンから約2年6か月目となる、2018年3月29日に総入園者が1,000万人を突破しましたのでお知らせします。
 リニューアルオープンから約2年6カ月が経過しておりますが、入園者数は継続的に年間400万人を超えるペースを記録し続けており、地域の皆様のみならず、関西圏広域の方々に支持される公園として認知されております。
 また、総入園者数1,000万人と当社の創業50周年を記念して、3月31日(土)から「てんしば」内の飲食店舗で1,000円以上お買い上げいただいたお客様にてんしばオリジナルレジャーシートを配布します。(なくなり次第終了)
 「てんしば」は現在、今季に向けて増殖した桜が満開となっており、連日お花見に訪れる皆様で賑わっています。これからも天王寺公園エントランスエリア「てんしば」が、天王寺・あべのエリアのにぎわい創出の拠点として、たくさんの人々に愛される場所となるよう、運営していきたいと考えて います。

【てんしば写真】

<「てんしば」総入園者数>
2015年10月1日(木)~2018年3月29日(木)約1,002万人

(内訳)
2017年10月1日(日)~2018年3月29日(木)約1,789,000人
2016年10月1日(土)~2017年9月30日(土)約4,041,000人
2015年10月1日(木)~2016年9月30日(金)約4,193,000人

【別紙】

【レジャーシート配布について】

指でスワイプしてください
内容: 近鉄不動産㈱の創業50周年記念イベントとして、「てんしば」内飲食各店舗1,000円以上ご利用のお客様に「てんしば」オリジナルレジャーシートを差し上げます。
(レシートは当日のものに限ります。1グループに1つお渡しします。なくなり次第終了です。)
日時: 2018年3月31日(土)から
【「てんしば」レジャーシート】
【使用イメージ】

※イベント内容、開催場所等は、一部変更となる場合があります。ご了承ください。

【別紙】

【リニューアルオープン以来の主なイベントについて】

2015年10月1日リニューアルオープン
2015年11月 ウォーキングイベント
2016年7、8月 「てんしば」夏あそび2016(ジップライン等)
2017年3月 大相撲イベント
2017年8月 「てんしば」盆踊り
2017年10月 「てんしば」2周年記念 秋の大運動会
2018年3月 「てんしば」春あそび 等

印刷用PDFを見る