印刷用PDFを見る
  • イベント

「天王寺公園 茶臼山エリア」リニューアルオープン記念イベントの開催について
3月19日(土)から21日(月・祝)3日間 開催

近鉄不動産株式会社

近鉄不動産株式会社(本社:大阪市天王寺区/取締役社長:赤坂秀則)は、「天王寺公園茶臼山エリア」のリニューアル工事が完成し、2016年3月19日(土)にオープン記念イベントを開催しますので、お知らせ致します。
 真田幸村ゆかりの地、天王寺公園内にある茶臼山史跡周辺が改修工事を経て、3月19日(土)にリニューアルオープンします。当社が昨年10月より、天王寺公園エントランスエリア「てんしば」と共に大阪市から運営管理を受託している「茶臼山エントランスエリア」の遊歩道とも直結され、さらなる賑わいの創出が期待されます。そのオープンを記念して同エリアにて、「真田幸村本陣歴史トークショー」など、幸村を「楽しむ・感じる・学ぶ」イベントを開催します。
なお、本イベントは天王寺区役所、天王寺観光協議会との共同開催です。
また、本件につきましては、本日同時に大阪市からも報道発表されております。
詳細については、別紙のとおりです。

【茶臼山エントランスエリアCG】
  

別紙

「天王寺公園 茶臼山エントランス」について

1.エリア概要

○リニューアル オープン:2016年3月19日(土)
○エ リ ア 面 積 :茶臼山エリア 約5,400㎡
○入居テナント :ファミリーマート(コンビニエンスストア)

【エリア図】
  
【茶臼山エントランス拡大図】
  

2.イベント概要

<メインイベント>

●3月19日(土)

12:30~13:00 オープニング
13:00~14:00 小栗さくらトークショー
歴ドル語る。大河ドラマ『真田丸』の楽しみ方。
出演:小栗さくら ナビゲーター:鈴木智博

自身も学芸員の資格を持つ歴史マニアである小栗さくらが「幸村の魅力」を誰でもわかりやすいようにお届けします。

14:30~15:00 殺陣ショー 出演:羽々斬(はばきり)

小栗さくら

●3月20日(日)

12:30~13:00 オープニング
13:00~14:00 小日向えりトークショー
歴ドル語る。真田本が異例のブレイク!
「いざ、真田の聖地へ」
出演:小日向えり ナビゲーター:鈴木智博

信州上田観光大使をはじめ各地の観光大使や歴史イベントで活躍し、昨年出版された、「いざ!真田の聖地へ」は真田本として重版の人気作家となった小日向えりが、真田幸村の聖地としての天王寺茶臼山の魅力や本では全てを語れなかった裏話など、小日向的幸村像に迫るトークショー。

14:30~15:00 墨絵ライブ 出演:御歌頭(おかず)

小日向えり

●3月21日(月)

11:00~11:30 懐かしいPOPSとダンス
出演:ファイアー・ベンチャーズ
11:30~12:00 バルーンアート
出演:バルーンパフォーマーSMILE
12:00~12:30 懐かしいPOPSとダンス
出演:ファイアー・ベンチャーズ
13:00~14:30 「幸村子孫が語る。真田幸村の真実」仙台真田家当主講演会
出演:真田徹 ナビゲーター:長谷川ヨシテル
仙台真田家、幸村から数えて14代目当主、真田徹の見方で大坂の陣を語ります。いまブレイク中の歴史芸人。長谷川氏のナビゲートで、幸村の真実の姿に迫る。
14:30~15:00 バルーンアート
出演:バルーンパフォーマーSMILE
15:00~15:30 みんなで作るライブ紙芝居“新・桃太郎”
出演:A-yan!

真田徹
長谷川ヨシテル
左:トークショーナビゲーター戦国魂プロデューサー「鈴木智博」のプロフィール/右:<3日間開催>戦国グルメブース地元物産・展示体験・縁日ブースなどの告知
印刷用PDFを見る