Prologue Osaka Metro谷町線・長堀鶴見緑地線「谷町六丁目」駅に直結。
東梅田・心斎橋・天王寺の三大都心が8分圏内。

「ローレルアイ谷町六丁目」は、Osaka Metro「谷町六丁目」駅に直結。谷町線・長堀鶴見緑地線の2線が利用でき、東梅田8分、心斎橋3分、天王寺5分と大阪の三大都心へダイレクトにアクセスできます。高い利便性を誇りながら現地周辺は落ち着いた雰囲気。さらに、ホテルライクな内廊下を採用し、住空間は開放感をもたらすワイドスパンと居住スペースを有効活用できるキュービックプランが中心となっています。今回は、 WITH LAUREL会員のYさまに、心地よい都心暮らしの魅力をレポートしていただきます。

レポーター Yさま

大阪市福島区在住。ご主人と2人で賃貸マンションにお住まい。通勤に便利な大阪市内の都心に近いエリアでマンション購入を検討中。

モデルルームレポートにご登場いただくレポーターを引き続き募集中!
ご応募はこちら

今回、レポートする物件は… ローレルアイ谷町六丁目

所在地
大阪市中央区谷町六丁目34番4外
アクセス
Osaka Metro谷町線・長堀鶴見緑地線「谷町六丁目」駅徒歩1分
総戸数
72戸
引渡予定
2020年3月

ローレルアイ谷町六丁目公式サイトはこちら

外観完成予想図(2018年2月に撮影した現地付近街並み写真にCG合成・加工したもので、実際とは異なる場合があります)

路線図


Location

お屋敷再生複合ショップ 練(徒歩6分・約480m)

駅直結の便利さと公園近接の心地よさ、
谷町・空堀エリアの愉しさも存分に。

東梅田・心斎橋・天王寺へ乗換なしでアクセスできる便利さに加え、開放感あふれる桃園公園に近接するなど、現地周辺は穏やかな住環境が整っています。辺りを歩くとレトロモダンな街並みが愉しめ、レストランやショップ、ギャラリーが点在。空堀商店街にも徒歩2分、徒歩10分圏内にスーパーや小・中学校があり、多彩な魅力が詰まった住環境です。「谷町六丁目には初めて来たのですが、便利なのにとても静かで、落ち着いた雰囲気に驚きました。お洒落なレストランやカフェがあるのに人通りが多くないので、ゆったりと過ごせそう。歩いて10分圏内に生活に必要な施設もそろっていて、住みやすそうですね」

[駅直結]

駅直結概念図

「ローレルアイ谷町六丁目」のエントランス横に「谷町六丁目」駅の出入口が設置されます。 「エントランスのすぐ隣に出入口があるのは、とてもうらやましい。雨の日も濡れなくていいですね。駅に近いと音が気になりますが、ここは地下鉄だから電車の音は聞こえないし、駅前の喧騒もなく、駅直結なのに穏やかな暮らしが楽しめそう」

現地前

※掲載の駅直結概念図CGは立地状況を説明するための概念図であり、建物や施設の位置、距離・縮尺等は実際とは異なります。

[上町台地]

上町台地断面概念図

「ローレルアイ谷町六丁目」は、上町台地の一角に誕生します。上町台地は、大阪市内唯一の高台で地盤が強く、洪水などの災害が少ないといわれ、大阪府庁や大阪府警本部、気象台などの公共機関が集まっています。「今まで上町台地を意識したことはなかったです。確かに、難波宮や大阪城、大阪府庁と長い歴史のなかで重要な場所が置かれていることが、安心感につながるし、ステータスの高さも感じます」

[公園近接]

現地周辺を撮影(2018年1月)し、外観完成予想図をはめ込みCG加工

現地の西側は幼稚園の敷地を挟んで桃園公園が近接。約3,900㎡の広さを持ち、木々が豊かな公園の開放感と潤いを身近に感じられる立地です。「駅直結だけでもうれしいのに、こんなに開放的な条件もそろっているのは、すごく希少ですね。身近に自然を感じながら心地よく暮らせるし、将来子どもができたときにも、とても便利だと思います」

桃園公園(徒歩1分・約80m)

[谷六・空堀]

お屋敷再生複合ショップ 練(徒歩6分・約480m)

現地周辺は、昔ながらの町家や長屋が点在し、情緒豊かな街並みが残されています。なかには、古民家や長屋を再生したレストランやカフェ、雑貨店などがあり、暮らしに彩りを添えてくれます。「お洒落で隠れ家的なお店がいっぱいあって、散歩するのが楽しいエリアです。平日は忙しく働き、土日は近所をのんびり散歩して、カフェでゆったりくつろいだり、お気に入りのお店を探したり、オン・オフの切り替えがしっかりできそう」

周辺環境は街タグvol.27でもご紹介


Design・Landplan

エントランス完成予想図

谷六の新たな象徴へ。
町家をイメージした迎賓空間に、
高級感あふれる内廊下も。

外観完成予想図

駅から空へと駆け上がる、のびやかでスタイリッシュな外観デザインを採用する「ローレルアイ谷町六丁目」。最上階にせり出したコーナーガラスは、空に浮かぶオブジェのようにも見え、アート作品を思わせるシンボリックな建物となります。「外観デザインは、すごくお洒落。建物の中央にあるガラスウォールがとても印象的で、マンションではなかなか珍しいデザインでは。スタイリッシュで、最上階部分のデザインも個性的だし、谷町六丁目駅の新しいシンボルになりそう」

外観完成予想図

エントランス完成予想図

駅の出入口とつながるエントランスは重厚な邸宅の雰囲気を醸し出し、建物に一歩入ると、町家をイメージし、路地裏の落ち着きをデザインウォールで表現したエントランス空間がお出迎え。「駅の出入口の横だとエントランスが多くの人に見られますが、落ち着きがあって誇らしく思えるデザインですね。町家をイメージしたエントランスは温かみがあって、帰宅時に気持ちがほっと和みそう。特に、女性に喜ばれるデザインだと思いました」

内廊下完成予想図(13階部分)

プライバシー性を高める内廊下を採用。靴音が響きにくいタイルカーペットを用い、静けさと高級感を意識した仕様に。「まるでホテルのような雰囲気で、廊下を歩く人の靴音が気にならないのがいいです。雨や風で廊下が汚れることもなく、プライバシーも守られて、内廊下にはいろんなメリットがあるのですね」

「ローレルアイ谷町六丁目」は、東西にそれぞれ3邸ずつ配置し、ワイドスパン住戸が豊富で角住戸率が高まるようにレイアウト。東西両面の住戸に遮熱・断熱性の高いLow-E 複層ガラスを用い、東に面する住戸(13階はE2・I・Jすべてのタイプ)の開口部は、遮音性能T-3(35等級)の防音サッシを採用。また、エントランス・エレベーターホール・住戸玄関の三重で、不審者などの侵入を防ぐトリプルセキュリティシステムも導入します。「西側は西日が気になりそうなので、 Low-E 複層ガラスがあるのはいいですね。一方、東側は谷町筋沿いなので防音性を高めたサッシで、暮らし心地に配慮されているのもうれしい点です。セキュリティも、これだけ充実していて、さらに駅直結なので夜道を歩く時間もほとんどなく、女性が安心して都会暮らしができそうです」


Model Room

1K~3LDKの間取りプラン。
スマートな都心暮らしを、美しく機能的に。

全72邸の「ローレルアイ谷町六丁目」では、 1K~3LDKの豊富な間取りプランをご用意。1Kを除く全プランが、廊下面積を減らし、居住スペースを有効活用できるキュービックプランと開口部の広いワイドスパン設計を採用しています。また、質感のよいフローリングや居室ドア、デザイン性の高いドアノブなど、標準仕様のしつらえもよく、上質で美しい暮らしを叶えます。「廊下が短い分、㎡数以上に住まい全体が広く感じます。限られた居住スペースを有効活用できるのは、とても合理的だと思います。フローリングは、傷などが目立ちにくいマットな仕上がりで、素足で過ごしたくなる気持ちのよい質感ですね」

モデルルームのC typeは、シューズインクロゼットを標準で備えています。また、モデルルームプランとして玄関から廊下の壁を突板パネルなどに仕様変更(有償オプション)。「木のモダンな雰囲気で統一されて素敵。玄関に入った瞬間、こんな家に住みたいと思いました。靴やスポーツ用品、ベビーカーがしまえるシューズインクロゼットも使い勝手がよく、見た目だけではなく、 機能性もかなり高い玄関です」

機能性とインテリア性に優れた「トーヨーキッチン」も注目ポイント。ステンレスのスタイリッシュなデザインをはじめ、シンクスペースを立体的に活用し、ほとんど動くことなく調理ができる「ゼロ動線」も大きな特長です。「とにかく調理スペースが広くて、使いやすそう。共働きなのでお料理の時間があまり取れないので、効率よく調理ができるのが魅力的。見た目もお洒落だし、お料理する意欲が湧きそうです」

※一部タイプによりサイズ・設備内容は異なる

フレキシブルパーテーション

参考例

「ローレルアイ谷町六丁目」では、リビングダイニングと隣接する洋室との間仕切りにフレキシブルパーテーションを採用。閉め切った状態でも、半透明の引き戸によって目隠しをしながら光と気配を感じる圧迫感のない空間に。戸を開けるとひとつの広い部屋のように使うことができます。「都心だとなかなか広い間取りが選べないですが、用途に応じて空間を区切ったり、一体的に使える工夫は、とても重宝しそうです」

※E1・E2・G・H・I・Jタイプを除く

※パーテーションの横桟は2本となります。


Epilogue

レポートの感想をお聞きしました。

「谷町六丁目駅に直結し、梅田や心斎橋、天王寺に8分以内で行ける利便性が最も印象に残りました。お洒落なお店が多く、いい意味での穴場感があって落ち着いて暮らせるのも魅力ですね。休日は、散歩ついでにスーパーや商店街で買い物して、カフェに立ち寄ってほっこり和んだり、大阪城公園に行ってみたり、都会にいながらしっかりとリフレッシュできそう。子どもができても、年をとってもずっと住み続けられる環境だと思います。モデルルームも、収納が充実していて、洗面台のコスメポケットのようにきめ細やかな配慮は、女性にとってうれしいですね。ダイニングテーブルの置き方も使いやすくお洒落で、インテリアのいい勉強にもなりました」


INFORMATION

ローレルアイ マンションギャラリー

Tel:0120-993-234
営業時間 10:00~18:00
定休日 水・木曜(祝日を除く)

ローレルアイ谷町六丁目公式サイトはこちら


※本コンテンツ掲載の完成予想図およびイメージイラストは設計図書を基に描き起こしたもので、実際とは異なります。また、官公庁の指導、施工上の都合により仕様・色彩・植栽等に変更が生じる場合があります。※モデルルーム写真は、モデルルーム(Cタイプ・モデルルームプラン)にて、2018年6月・9月に撮影したもので一部有償オプション・自由設計が含まれております。タイプにより、室内の形状、 色彩、仕様等は異なります。オプション等のお申込みには期限がございます。家具・調度品類等は販売価格に含まれておりません。予めご了承ください。※詳しくは係員にお尋ねください。※掲載の参考写真については、実際のものとは多少異なります。