環境に優しいクリーンなエネルギー 近鉄の太陽光発電事業

近鉄は、三重県伊賀市、三重県志摩市、奈良県吉野郡大淀町、大分県大分市の4ヶ所にメガソーラー発電所を建設し、発電を開始しています。
4ヶ所のメガソーラー発電所の年間の総発電量は、約2,570万kWh、約7,130世帯分の一般家庭消費電力量に相当します。
これからも近鉄は、太陽光発電を活用して地域貢献に寄与してまいります。

  • 近鉄伊賀ゆめが丘ソーラー発電所…発電開始 平成26年10月6日

    所在地/三重県伊賀市
    面積/約23ha
    発電容量/約15,500kW

  • 近鉄志摩スペイン村ソーラー発電所…発電開始 平成25年9月23日

    所在地/三重県志摩市
    面積/約6ha
    発電容量/約2,500kW

  • 近鉄花吉野ソーラー発電所(第1、第2、第3)…発電開始 平成26年3月20日

    ▶︎施設紹介ムービー所在地/奈良県吉野郡大淀町
    面積/約6ha
    発電容量/約4,200kW

  • 近鉄大分高江ソーラー発電所…発電開始 平成26年3月4日

    所在地/大分県大分市
    面積/約4ha
    発電容量/約2,200kW

※発電容量は、太陽光パネル容量