モデルルームレポートvol.18

京都【新・都住区】マンションプロジェクト始まる。[ローレルコート京都太秦天神川]

京都【新・都住区】
マンションプロジェクト始まる。
〜住・公・学・医がつながる
駅前街区に住まう〜
ローレルコート京都太秦天神川
大阪府吹田市にお住まいのWITH LAUREL会員
Tさまにレポートしていただきました。

Prologue 始発駅「太秦天神川」駅徒歩3分、京都市内各所へスムーズにアクセス。
進化を遂げる駅前街区に総168邸のグランレジデンスが誕生。

京都市営地下鉄東西線の始発駅となる「太秦天神川」駅徒歩3分の好立地に誕生する「ローレルコート京都太秦天神川」。京福電気鉄道嵐山本線「嵐電天神川」も徒歩3分と、京都を自在に愉しむことができる2wayアクセスが大きな魅力です。「太秦天神川」駅前街区は再開発が進められ、総合病院の開業などますます便利に進化することが期待されています。また、総戸数168邸のスケールメリットを活かした共用施設の充実も本物件の特長です。“京都らしさ”がたっぷりと感じられる「ローレルコート京都太秦天神川」の魅力を、会員のTさまにレポートしていただきます。

レポーター Tさま

ご主人と奥さま、大学生のお子さま2人の4人家族で、ご夫婦共働き。現在は大阪府吹田市の賃貸マンションにお住まいですが、近鉄不動産の新築分譲マンションを購入され、今秋にご入居予定。購入にあたってさまざまな物件のモデルルームを見学され、マンションを見る目を養われたとか。自身の子育て経験などもふまえて、「ローレルコート京都太秦天神川」をレポートしていただきます。

モデルルームレポートにご登場いただくレポーターを引き続き募集中!
ご応募はこちら

今回、レポートする物件は… ローレルコート京都太秦天神川

所在地
京都府京都市右京区太秦安井松本町15番1
アクセス
京都市営地下鉄東西線「太秦天神川」駅徒歩3分、京福電気鉄道嵐山本線「嵐電天神川」駅徒歩3分
総戸数
168戸
引渡予定
平成30年12月下旬(予定)

ローレルコート京都太秦天神川公式サイトはこちら

現地周辺航空写真(一部CG合成・加工したものです)

アクセス


Location

現地周辺の街並み

再開発によって進化を続ける駅前街区。
生活利便施設が充実し、子育てしやすい環境が整う。

最寄りの「太秦天神川」駅は「烏丸御池」駅へ直通7分、「京都」駅へ13分※と、京都中心部へのスムーズなアクセスを叶えます。「太秦天神川」駅前には、区役所・図書館・体育館が集う「SANSA右京」があり、2015年には京都学園大学が開校しました。さらに駅前街区に総合病院の「太秦病院」が2017年度に開業予定。専門学校の開校も予定され、住・公・学・医がつながる駅前街区の整備が進められています。「通勤時間帯はバスだと時間が読みにくいので、烏丸御池へ地下鉄1本で行けるのは大きいですね。始発駅なのでゆったり座れるのもうれしいです。駅徒歩3分に加えて、中心部へこれだけスムーズに行けると通勤時間が短縮でき、特に共働きの人は魅力的だと思います。また、太秦天神川の駅前に初めて来ましたが、すごくキレイに整備された街並みに驚きました。歩道も広く歩きやすくて街全体に開放感があります。大学や専門学校が集まるアカデミックな雰囲気も漂い、いい街になりそうですね」

※「烏丸御池」駅で烏丸線に乗り換え。また、所要時間は日中平常時のもので、時間帯によって異なります。なお、待ち時間は含まれておりません。

SANSA右京(右京区役所・右京中央図書館)(徒歩2分・約130m)

京都ファミリー (徒歩8分・約580m)

SANSA右京(右京区役所・右京中央図書館)
(徒歩2分・約130m)

京都ファミリー
(徒歩8分・約580m)

徒歩10分圏内に区役所、図書館、クリニック、スーパーなど生活利便施設がそろっています。「イオンやエディオン、ユニクロのある京都ファミリーのような大きな商業施設があるのは、京都市内ではなかなか珍しいのでは。スーパーもフレスコやライフがあって選べるのが魅力ですね。ホームセンターやドラッグストアも歩いて行けるし、総合病院が駅前にできるので、車がなくても快適に暮らせそう。子育てファミリーはもちろんですが、私たちのように老後の暮らしを考える方にもおすすめしたい住環境です」

太秦安井公園 (徒歩9分・約690m)

市立安井小学校へ徒歩9分。さらに保育園や幼稚園、公園も徒歩圏内に点在しています。「スーパーなどお買い物に行くときに通る道は歩道が整備され、坂もないので小さい子ども連れでも歩きやすいと思います。駅前に中央図書館がありますが、身近な所にあると、小さなうちから本に親しむ機会が増えますね」

現地前

天神川沿いに誕生する「ローレルコート京都太秦天神川」。「現地南側と西側に建物が隣接せず、すごく開放的。南側は道路と神社、西側は川と道路なので将来もこの開放感が保たれるのではないでしょうか。また、建設現場の万能塀の一部が透明になっていて、工事の様子を見ることができるのも、安心できます」


Design・Landplan

外観完成予想図

エントランス完成予想図

外観完成予想図

エントランス完成予想図

 

気品あふれる美しい佇まいに
“京都らしさ”を感じるこだわりのプラン。

京都市内の駅徒歩3分の立地で総168邸のスケールは希少性が高く、さらにスケールメリットを活かした共用施設の充実や多彩な間取りプランも「ローレルコート京都太秦天神川」の魅力です。建物外観は、新しく美しく整備された駅前街区と調和する端正なフォルムを纏い、柔らかな絹をイメージした合わせガラスを用いるなど、“京都らしさ”を感じさせるデザインとなっています。「白を基調にしたデザインは、開放的な駅前街区の雰囲気にうまく調和しますね。清潔感のある色合いで、すぐそばに川が流れる涼やかな立地にぴったり合っています。ガラス手摺りは見た目の美しさだけでなく、採光性にも配慮されたとてもいいプランだと思います」

車寄せ完成予想図

オーナーズロビー(集会室)完成予想図

グランドエントランス完成予想図

コリドーガーデン完成予想図

車寄せ完成予想図

グランドエントランス完成予想図

オーナーズロビー(集会室)完成予想図

コリドーガーデン完成予想図

駐車場の車路にはホテルライクな車寄せを設置。グランドエントランスには和紙デザイナーによるアート作品を設え、ラグジュアリーな雰囲気が漂います。また、温もりのある自然素材を使用したオーナーズロビー、情緒豊かな路地を思わせるコリドーガーデン(中庭)など、共用部の随所が気品あふれる空間に。「まるで高級ホテルのような設えで驚きました。和紙の作品や中庭から京都の文化が感じられ、こんな所に住んでみたいという憧れを抱きますね」

屋上スカイテラス完成予想図

ゲストスイート(ゲストルーム)完成予想図

屋上スカイテラス完成予想図

ゲストスイート(ゲストルーム)完成予想図

屋上にスカイテラスを設置し、五山送り火を愉しむことができるほか、来訪者が宿泊できるゲストスイート(ゲストルーム)も備えています。「五山送り火が見えるテラスはいいですね。日常生活の中に祭や風物詩があるのが京都ならではの魅力ですが、自分のマンションから愉しめるのは、とても贅沢。上品なゲストルームもあって友人や家族を呼びたくなるし、すごく喜んでもらえると思います」


Model Room

のびやかで美しい暮らしを
細やかな配慮で叶える。

「ローレルコート京都太秦天神川」の平均住居面積は74㎡超。3LDKを中心に2LDKから4LDK+Nまで多彩な間取りプランをご用意しています。モデルルームは、77.09㎡のEFタイプで3LDKの基本プランを2LDKにアレンジしたもの。リビングダイニングに入ると、ひときわ大きな開口部が目に飛び込んできます。このセンターオープンサッシは、中央から左右に大きく開くことができ、左右のサッシも自由に開閉可能。また、全住戸のサッシに防犯センサーを設置しています。「センターオープンサッシはよくありますが、左右両端のサッシも動くのは珍しいですね。ガラス1枚ごとの面積も大きくて部屋がすごく明るい。サッシを開けるとバルコニーへと空間の広がりが感じられ、畳数以上にリビングダイニングが広く感じます。防犯センサーが低層階や最上階だけでなく全住戸に設置されているのも安心ですね」

奥行き約1.8mのゆとりあるバルコニー。「スロップシンク」をはじめ、グリーンカーテンやプランターの取り付けに便利な「グリーンフック」を設置※。「ガラス手摺りで明るいからか、バルコニーの奥行きがとても広く感じます。あとグリーンフックは初めて見ました。夏場に日差しを遮りたいときにグリーンカーテンがあればいいのですが、自分ではなかなかできないし、あらかじめフックがあるとやってみようと思いますね」

※取り付けフックのみの設置となります。タイプにより設置箇所が異なります。

共用部の廊下に木目調のビニールシートを採用。モデルルームで実際のシートをご覧いただけます。「共用廊下の見た目にもこだわっているのも、初めてです。靴のまま歩くのがもったいないくらいキレイですね。おそらく住民の方もそう感じるはずなので、美しい状態を保とうとする意識によってマンションの美観が維持されると思います」

近鉄不動産オリジナル収納「L’skit(エルスキット)」を採用。リビングダイニングに掃除機や清掃グッズをすっきりしまえる「クリーナーL’skit」※を、洗濯機上部に洗濯用品の収納に便利な「ランドリーL’skit」を設置。「今、掃除機は出しっぱなしにしていて、見た目にもよくないので、リビングの近くにこうしてきれいに収納できるのはうらやましいです。また、ランドリーL’skitも洗剤やハンガーなどを1箇所にまとめることができ、洗濯機の前で作業が完結できて使いやすそう」

※一部タイプ除く

キッチン収納も使い勝手のよさを追求。スライドキャビネットを開けることなく、プッシュオープンでキッチンツールを取り出せるドアポケットを採用しています。「さっと包丁やお玉などが取り出せるのが便利ですね。チャイルドロック付きなので、小さな子どもがいても安心して使えます」


Epilogue

レポートの感想をお聞きしました。

「一番魅力に感じたのは、駅から徒歩3分の立地です。わが家もそうですが、共働き世帯が増えているなかで、駅に近いと通勤時間が短縮でき、男性も帰りにスーパーに寄ったり家事のサポートがしやすく、ワークライフバランスが取りやすい。現地周辺は住宅が多く、歩いて行ける範囲にスーパーやホームセンター、ドラッグストアがそろい便利な上、落ち着いた雰囲気で子育てしやすい環境だと感じました。嵐電天神川駅から嵐山へ手軽に行けるのも魅力的です。いつでも手軽に行けそうな距離だから、子育て中のいい息抜きになりそう。地下鉄で烏丸や河原町へ遊びに行ったり、嵐電沿線の名所を訪れたり、車を使うことなく京都の四季を身近に愉しめるのが、とてもうらやましいですね」


INFORMATION

「ローレルコート京都太秦天神川」現地販売センター

※マンションサロンは閉館いたしました。

Tel:0120-065-003
営業時間 10:00~18:00
定休日 水曜・木曜(祝日を除く)

ローレルコート京都太秦天神川公式サイトはこちら


※本コンテンツ掲載の完成予想図およびイメージイラストは設計図書を基に描き起こしたもので、実際とは異なります。また、官公庁の指導、施工上の都合により仕様・色彩・植栽等に変更が生じる場合があります。※モデルルーム写真(EFタイプ・モデルルームプラン)は、平成29年3月に撮影したもので一部有償オプションが含まれております。タイプにより、室内の形状、 色彩、仕様等は異なります。オプション等のお申込みには期限がございます。家具・調度品類等は分譲価格に含まれておりません。予めご了承ください。※詳しくは係員にお尋ねください。※掲載の参考写真については、実際のものとは多少異なります。