モデルルームレポートvol.15

[ローレルスクエア健都ザ・レジデンス]

緑豊かな健康医療都市「健都」で
ランドマークマンション
プロジェクトが始動。
ローレルスクエア健都ザ・レジデンス
大阪府摂津市にお住まいのwith Laurel会員
Kさまにレポートしていただきました。

Prologue 吹田操車場跡地に誕生する北大阪健康医療都市「健都」。
そのランドマークとなる総824邸の壮大なプロジェクト。

かつて東洋一※1の規模を誇った吹田操車場の跡地に誕生する北大阪健康医療都市「健都」。JR「大阪」駅へ11分、「京都」駅へ25分、「三ノ宮」駅へ32分※2と、三都へのアクセス便利なJR「岸辺」駅前の広大な敷地に、健康と医療をテーマにしたまちづくりが進められています。健都のランドマークマンションプロジェクト「ローレルスクエア健都ザ・レジデンス」では、国立循環器病研究センターとの連携が日本初となる健康ソフトサービスの導入が予定され、総824邸の壮大なスケールを活かした多彩な共用施設・サービスが充実。健やかな暮らしに配慮したマンションとして注目を集める本物件の魅力を、近隣にお住まいの会員Kさまご夫妻にレポートしていただきます。

※1.吹田市立博物館「博物館だより」NO.55より ※2.JR「京都」駅へは、JR「高槻」駅で新快速に乗り換え。JR「三ノ宮」駅へは、JR「大阪」駅で新快速に乗り換え。電車の所要時間には、乗り換え・待ち時間は含まれておりません。また、所要時間は日中平常時のものです。

レポーター Kさま

大阪府摂津市に在住。ご主人と奥さまのお二人で賃貸マンションにお住まい。ご夫婦共働きで、新築分譲マンションの購入を検討中。北摂エリアで駅から近く、通勤に便利な場所を希望しているとか。

モデルルームレポートにご登場いただくレポーターをひきつづき募集中です!
応募はこちら

今回、レポートする物件は… ローレルスクエア健都ザ・レジデンス

所在地
大阪府摂津市千里丘新町701番、703番、705番1
アクセス
東海道本線(JR京都線)「岸辺」駅 徒歩7分
※南北自由通路北口より徒歩5分
総戸数
824戸〈Ⅰ工区(ファーストステージ棟・セカンドステージ棟):292戸、Ⅱ工区(サードステージ棟・フォースステージ棟):380戸、Ⅲ工区(フィフスステージ棟):152戸〉
引渡予定
平成30年3月〈Ⅰ工区(ファーストステージ棟・セカンドステージ棟)〉、平成31年3月〈Ⅱ工区(サードステージ棟・フォースステージ棟)〉、
平成31年8月〈Ⅲ工区(フィフスステージ棟)〉

ローレルスクエア健都ザ・レジデンス公式サイトはこちら

ローレルスクエア健都ザ・テラス公式サイトはこちら

外観完成予想図

アクセス


Location

先進のまちづくりが進められる「健都」。周辺には生活利便施設も充実。

健都は、その中核となる「国立循環器病研究センター」や「市立吹田市民病院」といった医療機関の建設が進められ、「駅前複合商業施設」ではスーパーマーケットやホテル、医療モール、調剤薬局などの出店を計画。また、健都の周辺にはスーパーやホームセンターなどのお買い物スポットが点在し、保育園・幼稚園や教育・金融機関といった生活利便施設も充実しています。「JR沿線だと、神戸や京都に転勤になっても通勤が便利だし、阪急『正雀』駅も利用できるので、なにかあったときに安心です。岸辺駅前にあるスーパー銭湯によく行くのですが、近くにスーパーがあって帰りに買い物できて便利です。新しくできる複合商業施設にスーパーが入れば、仕事帰りにも寄りやすく、岸辺駅前はますます便利になりそう。近くに病院があることが大きな安心につながり、さまざまな世代が集まる街になりますね。将来、子育てするなら子どもがいろんな世代と交流できる環境がいいなぁと思っています」

画像をクリックすると拡大表示します。

JR「岸辺」駅

8号緑地

明和池公園

JR「岸辺」駅

8号緑地

明和池公園

「岸辺」駅から現地まで徒歩7分(南北自由通路北口より徒歩5分)。緑豊かな歩道や公園の整備が進められ、「ローレルスクエア健都ザ・レジデンス」の東側には、のびのび遊べる明和池公園があります。「健都にできるマンションのことがずっと気になっていて、明和池公園の辺りまでウォーキングも兼ねて様子を見に来たことがあります。歩道がきれいに整備されて、とても歩きやすいですね。道幅もゆったりしているので、ベビーカーでも快適に歩けそうだし、ご年配の方が散歩している姿もよく見かけました。国立循環器病研究センターが完成したら、もっと人通りが増えて夜道も安心して歩くことができそうですね」

健都とその周辺環境は街タグvol.16でもご紹介


Public Space

緑あふれる広大な敷地と
健康をテーマにした多彩な共用施設。

総824邸の壮大な街として誕生する「ローレルスクエア健都ザ・レジデンス」は、約1万9,800㎡の広大な敷地に5つの住棟を配し、全邸を南東向きに配置。健やかな暮らしを想起させる清々しい色合いの住棟の周囲には、豊かな緑地帯を設け、ゆとりと潤いを感じさせます。敷地内には、一周約600mのランニングコースを設けるなど、住まう人の「健康」に配慮したスポーツ施設が多彩にそろいます。ライブラリーサロンやジャムスタジオなど趣味を楽しむ空間、パーティルームやキッズルームなどコミュニティを育む施設、四季の移ろいを身近に愉しめるガーデンなどもあり、マンションの敷地内だけでも、有意義な休日を過ごすことができます。「パーティルームに友人を招待できるマンションに憧れます。他のマンションにはない施設もたくさんあって、こちらに住んだら人を呼びたくなりますね。敷地内の建物がゆったりと配置されて開放的だし、緑がとても多くて温かみが感じられ、健都の美しい景観づくりにつながりますね」

外観完成予想図

●心身ともに健やかな暮らしをエキスパートがサポート

ウォーキングコース完成予想図

エクササイズルーム完成予想図

ショップ&カフェ完成予想図

ウォーキングコース完成予想図

エクササイズルーム完成予想図

ショップ&カフェ完成予想図

スポーツメーカー「ミズノ」が施工するウォーキングコースをセキュリティエリア内に設置。国立循環器病研究センターやミズノと共に健康づくりをサポートするエクササイズルームのほか、「ジュンク堂書店」が書籍をコーディネートするライブラリーサロン、「+メディ」のヘルシーなお弁当や「ヒロコーヒー」のスペシャルティコーヒーを扱うショップ&カフェも。「ウォーキングコースは夜間でも一人でも、気が向いたときにいつでも安心して利用できます。これだけ施設が充実していたら、健康志向がさほど高くなくても運動しようという気になりますね。あと、ヒロコーヒーはすごく好きなので、マンション内にあるのはうらやましいです」

●重厚なデザインと緑あふれる広大な外構計画

グランドエントランス完成予想図

グランドパーク完成予想図

グランドエントランス完成予想図

グランドパーク完成予想図

独立したグランドエントランスは、街の顔にふさわしい重厚で優美なデザインに。屋根付きの車寄せも設置しています。また、約4,500㎡の緑地面積も「ローレルスクエア健都ザ・レジデンス」の特長です。四季の風情が感じられるグランドパークや、薬草にふれられる「ハーバルガーデン」、山野草の野趣が楽しめる「フェリティガーデン」など、植栽プランも多彩に。「グランドエントランスはホテルのようで、とても素敵な空間。雨の日でも車の乗り降りが快適ですね。あと、都会にいるとなかなか四季を感じにくいですが、すぐそばで季節の移ろいが感じられるのも魅力的です」

日本初!国立循環器病研究センターとの連携で実現する健康ソフトサービス

「ローレルスクエア健都ザ・レジデンス」では、国立循環器病研究センターとの連携による健康ソフトサービスを導入予定。この試みは、分譲マンションとしては日本初の連携サービスです。まず、各住戸にご用意するドコモ・ヘルスケアのウェアラブル端末や健康機器でご入居者一人一人(1住居4名様まで)のバイタルデータを測定します。データは、ドコモ・ヘルスケアがNTT西日本と連携して提供する「わたしムーヴ for 光BOX+」を通して国立循環器病研究センターへ。「国循健康管理システム」がバイタルデータを解析し、循環器病予防についてのアドバイスを提供してくれます。「ウェアラブル端末を装着するだけで、歩数や消費カロリー、睡眠データなどを計測できるのはすごい。特別なことをすることなく、日々の健康状態をチェックできますね。専門家のアドバイスを自宅のテレビで見ることができるので、ご年配の方も使いやすいと思います」


Model Room

のびやかな住空間と機能的な設備で、健やかで豊かな暮らしをご提案。

「ローレルスクエア健都ザ・レジデンス」では、スーペリアフロアとプレミアムフロアの2タイプのモデルルームをご用意。今回は、プレミアムフロアの1-A TYPEを中心にご覧いただきました。こちらのモデルルームは、94.77㎡のゆとりあるプラン。プレミアムフロアの天井高は、スーペリアフロアよりも約150㎜高く設定し、より開放的な空間となっています。また、プレミアムフロア仕様として、浴槽洗浄などの便利な機能を搭載した「お掃除浴槽」など、快適な暮らしを叶える設備も。キッチンにもお手入れ簡単な機能美を感じさせる設備を採用しています。「天井が高いので、一層広く感じますね。設備の中では、お掃除浴槽が一番ほしいです。仕事帰りに疲れているときほどお風呂に浸かりたいのに、浴槽を洗うのが面倒で…。お掃除の負担を減らしてくれる設備は、さまざまな世代に喜ばれますね」

プレミアムフロアのキッチンには、耐久性に優れ、お手入れが簡単なフィオレストーンのカウンターを採用し、センサーに手をかざすだけで水がでる「タッチレス水栓」なども備えています。また、バルコニーの最大出幅は、スーペリアフロアとプレミアムフロアのいずれも約2.0mとゆったりとした設計に。「高級感のあるカウンターやタッチレス水栓といったグレードの高い設備は、さすがプレミアムフロアですね。スーペリアフロアもバルコニーの出幅にゆとりがあるのはうれしい。洗濯物をまとめて洗うので、今のマンションは手狭で…。これだけ広いと十分干せるし、テーブルやイスを置いて、のんびり過ごすスペースにしたいです」

もうひとつのモデルルームは、スーペリアフロアの2-G TYPE。このほか、ユニバーサルデザインプランの「エイジング・フリー」や、家族の成長にあわせて自分で間取りをアレンジできる「マドルノ」を採用した住戸プランもあります。「エイジング・フリー」と「マドルノ」は、どちらも2016年度グッドデザイン賞を受賞した近鉄不動産オリジナル企画商品です。「私たちは、スーペリアフロアのほうが生活がイメージしやすいので、2タイプのモデルルームがあるのはいいですね。エイジング・フリーのプランは両親にぜひすすめたい内容です。マドルノプランも、すごくよく考えられたシステムで、ファミリーに喜ばれそう」


Epilogue

レポートの感想をお聞きしました。

「敷地内でいつでも気兼ねなくウォーキングできたり、たくさんの緑に囲まれて暮らせたり、健康的な毎日が過ごせるマンションですね。まだ健康について特別意識したことはありませんでしたが、健康ソフトサービスがあると、自分たちの体に意識を向ける、いい気づきになりそうです。さまざまな共用施設は、ただスペースをつくるだけでなく、その運用の仕方としていろんな機関・企業との連携も考えられ、快適なサービスが継続して受けられるので安心です。健都が完成すれば、岸辺駅周辺にもっと人やお店が集まってさらに活気づき、駅の魅力が高まれば、おのずとマンションの資産価値も高まりそうですね。新しい街に暮らす人たちは、みんなゼロからのお付き合いになるし、遠方から引っ越してきても溶け込みやすいと感じました」


INFORMATION

「ローレルスクエア健都ザ・レジデンス」マンションプラザ

Tel:0120-070-824
営業時間 10:00~18:00
定休日 水・木曜(祝日を除く)

ローレルスクエア健都ザ・レジデンス公式サイトはこちら

ローレルスクエア健都ザ・テラス公式サイトはこちら


※本コンテンツ掲載の完成予想図およびイメージイラストは設計図書を基に描き起こしたもので、実際とは異なります。また、官公庁の指導、施工上の都合により仕様・色彩・植栽等に変更が生じる場合があります。※モデルルーム写真(1-A TYPE、2-G TYPE)は、平成28年11月に撮影したもので一部有償オプション・自由設計が含まれております。タイプにより、室内の形状、 色彩、仕様等は異なります。オプション等のお申込みには期限がございます。家具・調度品類等は販売価格に含まれておりません。予めご了承ください。※詳しくは係員にお尋ねください。※掲載の参考写真については、実際のものとは多少異なります。