ローレルタワー ルネ浜松町

外観完成予想CG

1min
STATIONFRONT

ゆりかもめ「日の出」駅から徒歩1分。
まさに駅前のシンボルとなる存在感を放つ227邸は、都心を思うがままに使いこなす拠点となる。

山手線徒歩10分※1駅徒歩1分※2。5駅7路線で広がるマルチアクセス。

山手線徒歩圏と駅徒歩1分を拠点とすることで、都心生活のスピードは劇的に変わる。汐留・品川でのビジネスも、六本木・銀座でのショッピングも、思い立ったらすぐアクセスできる距離。だからこそ、朝のコーヒー一杯のゆとりが、帰宅後に街へ繰り出す余裕が生まれるというもの。これまでの移動時間を、人生を楽しむための時間に変えよう。

ゆりかもめ・日の出駅1分、JR山手線・浜松町駅・田町駅徒歩圏

Train

「東京」駅へ直通4分、通勤も遊びもシームレスに。

※全てimage photo

Air line

出張に旅行に心強い、羽田への好アクセス。

  • image photo
  • 羽田空港へのアクセスは、モノレールなら国際線ビル駅まで13分、車を使っても約16分という近さ。また2020年へ向け日中の発着数を1.7倍に増やす計画※もあり、ビジネスからプライベートまでさらに便利になりそうだ。
    ※出典:国土交通省「羽田空港のこれから」HP

羽田空港就航都市一覧※羽田空港ホームページより 2018年3月現在

Taxi

港区ならばタクシー移動ももっと気軽に。

  • タクシー約2,000円エリアマップ
  • 例えば、品川からの新幹線アクセスの時も、銀座のショッピング帰りも、六本木での会食終わりでも、タクシーなら自宅まで約10分、2千円以内。ストレスフリーなタクシー移動が、港区暮らしの定番になることだろう。

    image photo

Car access

横浜へ約28分、浦安まで約11分、軽快なカーアクセス。

  • image photo
  • 最寄りの2つの首都高入口からは、横浜や千葉方面にスムーズに移動可能。港街横浜でのグルメ探訪や、湘南でのサーフィン、箱根での温泉巡りから、舞浜でのレジャーまで、自宅から軽快なアクセシビリティを実現してくれる。

Bullet train

東京・品川から、新幹線で日本各地へ。

  • image photo
  • 品川や東京から、思い立った時にすぐに新幹線を使いこなせるという点も、このタワーがくれる大きな恩恵。品川駅へ3分、東京駅へも4分というアクセス力は、出張から週末旅行まで強い味方になってくれそうだ。

港区・駅徒歩1分のタワーが示す将来性。

  • 駅前から海と未来を見晴らす、
    シンボルとなるタワーレジデンス。

    2020年、そしてその先へ向けて東京は進化を止めない。そんな大規模開発が集積する港区界隈にあって、駅徒歩1分に残された地との出逢いが、全てのはじまりだった。山手線までも徒歩10分というポテンシャルを持つ地に誕生する、地上23階・総戸数227邸のタワーレジデンスは、未来への期待をかきたてる存在となるはずだ。

  • 概念図
  • image photo
  • 港区×駅1分の新築分譲マンションはわずか約4.78%。

    2020年、そしてその先へ向けて東京は進化を止めない。そんな大規模開発が集積する港区界隈にあって、駅徒歩1分に残された地との出逢いが、全てのはじまりだった。山手線までも徒歩10分というポテンシャルを持つ地に誕生する、地上23階・総戸数227邸のタワーレジデンスは、未来への期待をかきたてる存在となるはずだ。

    ※対象期間:1995年1月~2017年8月15日までのMRC調査・捕捉に基づく分譲マンションデータ(MRC調べ)。
  • リセールバリューから考える、駅近の価値。

    住まいを選ぶ時、利便性と共にチェックしたいのが、その資産性。資産性を測る一つの指標となるのが購入時と売却時の価格を比べた「リセールバリュー」である。駅徒歩分数が短いほど、売却時の評価も高いという事実からも、その価値が垣間見える。

※対象期間:1995年1月~2017年8月15日までのMRC調査・捕捉に基づく分譲マンションデータ(MRC調べ)。

※1:JR山手線「浜松町」駅徒歩10分(約800m)※掲載の情報は2017年11月10日現在の道路・公開空地の状況を前提としています。周辺の再開発等により変更になる可能性があります。
※2:ゆりかもめ「日の出」駅徒歩1分(約80m)
※掲載の徒歩分数は80mを1分として算出(端数切り上げ)したものです。
※掲載の完成予想CGの周辺建物等は、2017年3月に撮影した航空写真を基に描き起こしたもので、一部簡略化しております。建物については計画段階の図面を基に描き起こしたもので、実際とは多少異なります。また、官公庁の指導、施工上の都合等により建物の形状・色調・植栽等に変更が生じる場合がございます。
※掲載の所要時間は日中平常時、〈〉内は通勤時のもので、時間帯により異なります。また、乗換え、待ち時間は含まれておりません。(2018年2月現在)
※掲載のタクシー約2,000円エリアマップは現地より約2,000円を直線距離約3kmと目安した円であり、実際に乗車した時間帯やルートにより異なります。
※掲載のタクシー料金調査方法について、ルート・距離はナビタイム調べ。料金は日本交通株式会社運賃改定概要にて算出しております。
※料金計算方式については、日中は初乗り410円で1,052mまで。以後237m毎に80円加算。深夜早朝の割増は「距離短縮方式」が使われており、距離が2割短くなるように計算されています。
※交通状況や曜日、時間帯などにより異なる場合があります。
※掲載の車アクセスの所要時間については、高速道路は首都高ドライバーズサイトより算出。一般道は地図上で計測した距離を時速40km(渋滞・信号待ち時間含まず)にて算出。
※掲載の概念図は立地状況を説明するための概念図であり、建物位置・距離・縮尺等は実際とは異なります。