採用FAQ

Frequently Asked Question

共通事項

「総合職」と「仲介営業職」の違いについて教えてください。
「総合職」は分譲マンション・戸建事業の計画・建築・販売、リフォーム事業などの事業部門をはじめ、経営企画・総務・人事・経理といったスタッフ部門まで総合的に携わる職種です。
「仲介営業職」は不動産の仲介営業に携わるプロフェッショナルな職種です。 両職種の特性により、採用窓口は「総合職」は人材開発部、「仲介営業職」は仲介事業部となっていますので、ご注意ください。
応募の方法を教えてください。
まずは各職種ページの「ENTRY」より、エントリーを完了してください。
職種の併願はできますか。
恐れ入りますが、職種の併願はできません。職種ごとに役割・特徴がありますので、ホームページ等で業務内容を十分確認していただいたうえ、エントリー時に応募職種を選択してください。
入社後の研修はどのようなものですか?
約1ヶ月間の新入社員研修の後、配属となりますが、配属後は、階層別研修、テーマ別研修、部門別研修など体系的な研修を実施しています。研修だけでなく、資格取得の支援制度や150講座からなる通信教育などで、皆さんの自己啓発を応援しています。

総合職

配属先はどのようにして決まるのですか?
配属先については、皆さんの希望や新入社員研修などを通じて適正を判断し行います。最初の配属は、マンション事業や戸建事業、賃貸事業などが中心となります。
また、異動に関しては自己申告制度による希望や本人の適正を踏まえ、決定します。
理系学生の活躍する場面はありますか?
文系、理系を問わずご活躍いただけます。実際に理系の出身の社員も多く活躍しています。また、デベロッパーには建築・土木・電気の知識を持っている人財が不可欠です。
様々なバックグラウンドを持った方々にお会いできることを楽しみにしています。
社員訪問をしたいのですが。
まずは当社の自社セミナーにご参加ください。
先輩社員が複数名参加しますので、十分に話を聞いていただけます。
その後は選考状況に応じてご案内しますので、採用担当者に問い合わせてください。

仲介営業職

不動産に関する専門的な知識がありませんが、問題ないでしょうか。
新入社員研修において、仲介営業の基礎的なスキルやマナーについて学べますので、問題ありません。
その後も、プロフェッショナルとして必要とされる専門的な知識を体系的に学べる仕組みが整っています。
また、宅地建物取引士の資格取得を支援する通信教育なども用意しています。
勤務地はどこになるのでしょうか。
仲介営業所は関西圏、首都圏、東海圏、広島に44店舗あり、それぞれのエリアでの採用になります。原則、転居を伴う転勤はございません。