印刷用PDFを見る
  • 住まい

江戸川区初!「東京都子育て支援住宅」認定 「ローレルコート瑞江パークステージ/エアリーステージ」 都営新宿線「瑞江」駅利用・合計111邸のツインプロジェクトが同時始動2021年9月11日(土)モデルルーム グランドオープン

近鉄不動産株式会社(本社:大阪市天王寺区/取締役社長:倉橋孝壽)は、現在東京都江戸川区で建設中の「ローレルコート瑞江パークステージ」(総戸数62戸)、「ローレルコート瑞江エアリーステージ」(総戸数49戸・計111戸)が「東京都子育て支援住宅認定制度」において、江戸川区では初めて「東京都子育て支援住宅」の設計認定物件となりましたので、お知らせいたします。

 「東京都子育て支援住宅認定制度」とは、居住者の安全性や家事のしやすさに配慮された住宅で、子育てしやすい環境づくりのための取り組みを行なっている優良な住宅を東京都が認定する制度です。

 東京都の示す認定基準は、「立地」「住戸内」「共用部分」など大項目についてそれぞれ詳細基準を設けており、当物件は全72項目の認定基準をクリアしています。

 本物件は東京都江戸川区南篠崎二丁目に位置し、都営新宿線「瑞江」駅より徒歩6分(パークステージ、エアリーステージは徒歩7分)に立地し、周辺には子育てに適した公園や保育園、小児科医院、その他利便性の高い施設が揃っています。

 なお、本物件は8月中旬よりエントリーされた方を対象にオンラインでの説明会を経て、9月11日(土)にモデルルームをグランドオープン致します。

ローレルコート瑞江完成予想図

【別紙】ローレルコート瑞江_子育て支援マンション.pdf

印刷用PDFを見る