印刷用PDFを見る
  • 商業施設

入園者数は約420万人
天王寺公園エントランスエリア「てんしば」がリニューアルオープン1周年
芝生広場の芝生も新調
~2016年グッドデザイン賞ベスト100を受賞~

近鉄不動産株式会社

 近鉄不動産株式会社(本社:大阪市天王寺区/取締役社長:赤坂秀則)は、大阪市との協定により昨年10月1日から管理運営を行っている「天王寺公園エントランスエリア魅力創造・管理運営事業」につきまして、今般、リニューアル1周年を迎えましたのでお知らせします。
 この期間の総入園者数は約420万人(本年9月末時点)、老若男女、ファミリーおよびカップルなど、様々な方々の憩いの場としてご利用いただき、リニューアルオープン前と比較して約2.7倍と大きく伸長しました。
 また、今般、7,000m2という広大な芝生広場の芝生を新調しました。今後も順次開放しながら各種イベントを開催する予定です。(詳細は別紙のとおり) なお、既報のとおり、「てんしば」が2016グッドデザイン賞のベスト100に選出されています。これを記念いたしまして、芝生広場にグッドデザインのシンボルマークをかたどった刈り込みを実施しました。あべのハルカスの展望台「ハルカス300」からも確認できます。
 今後も当社は「てんしば」が皆様に親しまれ、安心してご利用いただけるよう、鋭意努力致します。

てんしば入園者数

2015年10月1日(木)~2016年9月30日(金)約4,193,000人

(参考)2013年10月~2014年9月 約1,538,000人
※昨年は造成工事により同時期の入園者数が測定できなかったため、一昨年の同時期の数値と比較。

芝生広場
グッドデザインマーク

【別紙】

◆10月開催イベントについて

指でスワイプしてください
8日(土) ウルトラマン写真撮影会
9日(日) 大河ドラマ「真田丸」いざ!大坂の陣!!~WE LOVE SANADA~
あべのハルカス美術館「大妖怪展」関連イベント
妖怪手作りアート「モノノケ市」、 妖怪仮想行列「百鬼夜行」
16日(日) 第23回「鉄道の日」記念イベント駅祭ティング2016in天王寺公園

【参考】

天王寺公園エントランスエリア魅力創造・管理運営事業概要

指でスワイプしてください
1. 所在地 大阪市天王寺区茶臼山町5番55号
2. 開業日※ 2015年10月1日(木) ※リニューアルオープン日
3. エリア面積 エントランスエリア 約25,000m2(うち芝生広場が約7,000m2
茶臼山エントランス 約5,400m2
バス駐車場 約1,160m2
(事業期間 2015年10月1日から2035年9月30日)
4. 園内入居テナント

カフェ、レストラン、フラワーショップ、コンビニエンスストア、フットサルコート(3面)、総合ペットサービス
国際観光案内所、バス待合所、ゲストハウスの機能を有する複合棟施設は、観光の拠点且つ宿泊者同士の情報交換やコミュニケ-ションの場として、 2016年11月1日にグランドオープンの予定

5. ホームページアドレス http://www.tennoji-park.jp/
6. 立 地

JR線、地下鉄、近鉄線、阪堺線の4社7路線でアクセス可能、天王寺・あべのターミナル駅直ぐそばの立地で、大型バス乗降場あり。
天王寺動物園やあべのハルカスへも徒歩すぐ。

エントランスエリア配置図

エントランスエリア配置図
印刷用PDFを見る