都心 名古屋駅エリアを庭にする都心 名古屋駅エリアを庭にする

LOCATION

名古屋近代の発展とともに、今もなお、成長を続ける伏見エリアの中心。

名古屋の近代発展とともに、名古屋駅エリアと
栄エリアを結ぶメインストリートとして
整備されてきた広小路通。
明治31年(1898年)には全国で2番目となる
路面電車も開通しました。
昭和32年(1957年)には地下鉄東山線の
伏見町駅(現:伏見駅)が開業、
このエリアの一帯には、名古屋観光ホテルや
ヒルトン名古屋などの一流ホテルや御園座、
銀行や様々な企業が集まり、
ハイソサエティーな街並みとともに、
暮らせる都心としての基盤を古くから
形成してきました。
今もなお、多くの人々が集い賑わいと活気を
創出し続ける伏見エリア。
その中心とも言える街区に
「ローレルタワー名古屋栄」は位置しています。

FUSHIMI AREA:都心での暮らしを快適に彩る伏見エリアの住環境。

「ローレルタワー名古屋栄」の近隣には様々なテナントが入るテラッセ納屋橋をはじめ、カフェや飲食店、病院や銀行、公園など様々な利便施設が集まり暮らしのステージを形成しています。駅徒歩4分でありながら、大通りより1ブロック中に入った穏やかな住環境は、伏見エリアの中でも「住」に寄り添った場所に位置し、快適な日々を彩ります。

地下鉄東山線・鶴舞線「伏見」駅 徒歩4分

多彩な生活利便が揃い住環境が整った伏見エリアの中心

地下鉄伏見駅に駅ナカ商業施設
「ヨリマチFUSHIMI」オープン

伏見駅南側コンコース(中改札口~南改札口間)を改装してオープンした駅ナカ商業施設「ヨリマチFUSHIMI」。カフェ、コンビニ、ベーカリーやドラッグストアなど11店舗が集い、伏見エリアの新たな活気を創出。駅利用の際はもちろん、日常も利用できる便利な「伏見駅」として、さらなる賑わいをみせています。

ヨリマチFUSHIMIロゴ

ヨリマチFUSHIMI イメージパース
イメージパース

NAGOYA STATION AREA:発展を遂げる都市「NAGOYA」。その利便を普段使いする。

様々な再開発計画が進行して発展する「名古屋駅エリア」と「栄エリア」。2027年リニア中央新幹線開業(予定)を控え、さらなる賑わいをみせる国際都市NAGOYAへと生まれ変わろうとしています。その都心の利便を日々享受できる快適な暮らしがここにあります。

名古屋駅エリア・栄エリア
名古屋駅エリア
伏見エリア
栄エリア

CENTER POSITION:都心の醍醐味を意のままに楽しみ尽くすセンターポジション。

華やぎと洗練が連なる名古屋都心の中心軸を成す「名古屋駅エリア」と「栄エリア」を両翼に、その中心で意のままに楽しみ尽くすアーバンライフこそが、ここに暮らす真髄となります。

名古屋駅エリア 約1.0km圏、栄エリア 約1.1km圏

LIFE STAGE:多彩な利便を普段使いに、彩りの暮らしを愉しむ。

多彩なグルメやショップが集い、上質な時間を享受する商業空間「テラッセ納屋橋」をはじめ、徒歩圏内に点在する多種多様の生活利便施設を普段使いに、住みやすさを実感するロケーションです。

再開発が進み買い物・グルメなど様々な生活利便施設が整った「栄1丁目エリア」。その中心に暮らす心地よさ。

立地イメージイラスト

生活利便性が高まる都心居住区。より暮らしやすい街へ。

LIFE STAGE:都心での暮らしを快適に彩る「テラッセ納屋橋」。

テラッセ納屋橋

多彩なグルメやショップが集う
テラッセ納屋橋まで徒歩3分の近さ。
暮らしに快適な多種多様の生活利便施設がここには揃っています。

ラ フーズコア(スーパー)が入るテラッセ納屋橋 徒歩3分

WITH PARK:やすらぎの情景を傍らに心地よい都心の日常に浸る。

豊かに茂る緑陰に、都心であることを忘れさせてくれる都心のオアシス「白川公園」や四季折々の表情に心やすらぐ「下園公園」など、リラクゼーションスポットも身近に。自然の優しさに包まれて過ごす心地よい日常を謳歌する環境です。

下田公園/白川公園


モデルルーム案内再開<完全予約制>来場予約受付中

夏季休業のお知らせ
2020年8月11日(火)~8月14日(金)まで
「近鉄不動産ローレルギャラリー」を
休業とさせていただきます。
2020年8月15日(土)AM10:00より
通常営業いたします。

ページトップへ戻る

Copyright KINTETSU REAL ESTATE CO., Ltd All rights reserved.