デザイン | 【公式】ローレルコート蟹江
Laurel Court ローレルコート蟹江Laurel Court ローレルコート蟹江

MENU

Design -Timeless Design-Design -Timeless Design-

アプローチ完成予想CG

住まう人に、四季の
移ろい愛でる愉しみを。

アプローチからエントランス、ラウンジまでの動線には
日本庭園のテイストを取り入れつつ、モダンで洗練された空間を創出。
歩みを進めるごとに、住まう人々をやすらぎで満たします。

アプローチ完成予想CG

  • 奥行きを感じさせる表情豊かなアプローチ。

    イロハモミジのアーチをくぐり抜けて歩く約12mのアプローチは、中木と低木をバランス良く配し立体的に構成し、四季の変化を楽しめる豊かな緑の景観を演出しました。

  • 穏やかな庭園の眺めにくつろぐラウンジ。

    ラウンジに面した中庭は石や砂利を使って「水の流れ」を表現しました。印象的なシダレモミジの枝ぶりが一枚絵のような風景を創出し、住まう人々にくつろぎのひとときを提供します。

春夏秋冬、主役が
移り変わる植栽プラン。

アプローチと中庭の植栽には多彩な植物を採用しました。
一年を通して豊かな緑楽しめる常緑樹を背景に、春のツツジやユスラウメの可憐な花や、秋のモミジの紅葉が四季を鮮やかに演出します。

  • image photo

    アラカシ

  • image photo

    イロハモミジ

  • image photo

    アズキナシ

  • image photo

    ミツバツツジ

  • image photo

    ユスラウメ

  • image photo

    ヤマツツジ

外観完成予想CG

時を超える住まいの価値が、
いま、ここに。

垂直のラインを強調した3本のマリオンは、未来へと伸びゆく暮らしの象徴。
シックな色調とスタイリッシュなガラス手摺を組み合わせた、個性的なファサードは、穏やかな街並みとも自然に調和します。

  • 外観完成予想CG

    〈ランドマーク〉
    蟹江の新たなランドマークに

    高い意匠性と敷地全体に息づくゆとりは、住まう人が心豊かな日々を創造していくために。悠然とした佇まいが、暮らしの未来を指し示めすランドマークとなっていきます。

  • 外観完成予想CG

    〈外観デザイン〉
    階層ごとに個性を放つ外観デザイン

    低中層部は数種類のアースカラーのタイルを組み合わせ、落ち着きある雰囲気を醸成。眺望を楽しめる中高層部には空を映し出すガラス手摺を採用し、開放感を演出しました。

  • エントランス完成予想CG

    〈ラウンジ〉
    ホテルライクな格調高きラウンジ

    庭園としての趣ある美しさが、住まう人の誇りに。空間をゆるやかに仕切る格子、風合い豊かなタイルが落ち着きをもたらし、くつろぎの時間をより深いものとしていきます。

  • image photo

    〈駐車場率〉
    敷地内駐車場107%を実現

    全邸分の自走平置き駐車場をご用意。いつでも気軽にお車を利用いただけます。出入り口にはリモコン式のチェーンゲートを設置しました。

質感豊かなタイルを
組み合わせ、
美しく
主張するデザインに。

外壁にはベージュ系の磁器質タイルを使用し、建物主要部分をアースカラーで統一しました。
またエントランス壁まわりには大判タイルを採用。歳月を経るほどに深みと愛着が増す質感を追求しました。

(外観タイル写真)