ローレルタワー梅田ウエスト

ACCESS/LOCATION

LIVE OF UMEDA 梅田を愉しむ。

WALK TO UMEDAWALK TO UMEDA

都心を自庭のように使いこなす。
梅田の中心に徒歩圏という
ポジション。

自転車やバス、もちろん歩いて都心とつながるポジション。その魅力は、例えば休日の朝食を梅田のカフェで楽しむことが
普段のひとコマになることでしょう。移動手段を選ばない、梅田中枢の徒歩圏に暮らす醍醐味がここにあります。

JR東海道本線・大阪環状線「大 阪」駅徒歩11分 OSAKAMETORO四つ橋線「西梅田」駅徒歩14分

JR東海道本線・大阪環状線
「大阪」駅徒歩11

OSAKAMETORO四つ橋線
「西梅田」駅徒歩14

  • GRAND FRONT OSAKA
  • GRAND FRONT OSAKAGRAND FRONT OSAKA
  • グランフロント大阪 
    徒歩12分/約910m
  • OSAKA STATION CITY
  • OSAKA STATION CITYOSAKA STATION CITY
  • 大阪ステーションシティ 
    徒歩11分/約880m
  • HEP FIVE
  • HEP FIVEHEP FIVE
  • ヘップファイブ 
    徒歩24分/約1,850m
  • Hankyu DEPT
  • Hankyu DEPTHankyu DEPT
  • 阪急うめだ本店 
    徒歩18分/約1,410m
  • BREEZE BREEZE
  • BREEZE BREEZEBREEZE BREEZE
  • ブリーゼブリーゼ 
    徒歩12分/約940m
  • HERBIS PLAZA ENT
  • HERBIS PLAZA ENTHERBIS PLAZA ENT
  • ハービスプラザエント 
    徒歩13分/約980m

ENJOY TO UMEDAENJOY TO UMEDA

複数の百貨店や
文化アメニティを身近に、
都心の生活文化と
機能を堪能する日々。

数多くの商業ビジネスが集まることにより、切磋琢磨されてゆく都心。
その躍動の中心となる、大丸、阪急、阪神など大阪を代表する百貨店をはじめ、ファッションやグルメ、生活文化を発信する多彩なショッピング施設。
さらに新たな時代へ向けた先端技術やライフスタイルに出会う梅田は、知的好奇心やプレステージ、そして時代の美意識さえ満たしてくれます。
そんな大阪都心・梅田を身近にする日常は、いつも新しい発見や感動をもたらしてくれます。

FUTURE of UMEDAFUTURE of UMEDA

うめきた2期区域の開発が進行中。
さらなる未来への進化が進む
UMEDAへ。

梅田のイメージを大きく変えたグランフロント大阪、その規模をしのぐ「うめきた2期区域」の開発が進行する中、梅田への期待はますます高まっています。
広大な計画地に展開されるのは、“世界の人々を惹きつける比類なき魅力を備えた「みどり」と、
新たな国際競争力を獲得し、世界をリードする「イノベーション」を生み出す都市機能との融合拠点の形成”を目指したまちづくり。
都市の中心に瑞々しい緑地を創出する都市公園を備えたプロジェクトが計画されています。
さらに新大阪と難波をつなぐ新線として計画中の「なにわ筋線」は、うめきた新駅「北梅田駅(仮称)」の経由が予定されるなど、
大阪のメガシティとして梅田は、さらなる進化を遂げて行きます。

LIFE of FUKUSHIMA 福島に暮らす。

BENEFIT of FUKUSHIMABENEFIT of FUKUSHIMA

快適な都市生活の利便性。

徒歩3分の最寄駅JR「福島」駅から都心へスピーディーなアクセス。
通勤や通学、お買い物、レジャーなど行動範囲が広がる、快適な交通利便です。

JR大阪環状線「福島」駅徒歩3分 JR福島駅からJR東海道本線・大阪環状線「大阪」駅へ1分 JR東海道本線「新大阪」駅へ6分 JR東海道本線「京都」駅へ31分 JR東海道本線「三ノ宮」駅へ23分

JR大阪環状線「福島」駅徒歩3

JR福島駅から

JR「新大阪」駅へ9(通勤時9分)

JR「京都」駅へ34(通勤時34分)

JR「三ノ宮」駅へ26(通勤時29分)

※JR「大阪」駅で新快速に乗換
※掲載の所要時間は平日日中平常時(11~15時台)、()内は通勤時(7、8時台)の目的駅への最短所要時間です。電車の所要時間は時間帯により異なります。
※「駅すぱあと」調べ。2019年4月1日時点調査のものでダイヤ改正により変更となる場合があります。
※「駅すぱあと」の算定に基づき、上記所要時間に待ち時間、乗換え時間は含んでおります。

  • KAMIFUKUSHIMAKITA PARK
  • KAMIFUKUSHIMAKITA PARKKAMIFUKUSHIMAKITA PARK
  • 上福島北公園 
    徒歩3分/約220m
  • FOODSCAPE
  • FOODSCAPEFOODSCAPE
  • フードスケープ 
    徒歩10分/約760m
  • URAE PARK
  • URAE PARKURAE PARK
  • 浦江公園 
    徒歩5分/約370m
  • DOJIMA RIVER FORUM
  • DOJIMA RIVER FORUMDOJIMA RIVER FORUM
  • 堂島リバーフォーラム 
    徒歩10分/約790m
  • HOTARUMACHI
  • HOTARUMACHIHOTARUMACHI
  • ほたるまち 
    徒歩10分/約790m
  • NAKANOSHIMA BANKS
  • NAKANOSHIMA BANKSNAKANOSHIMA BANKS
  • 中之島バンクス 
    徒歩13分/約1,030m

HOLIDAY of FUKUSHIMAHOLIDAY of FUKUSHIMA

水都・大阪ならではの憩いの場所、
「ほたるまち」も暮らしのエリアに。

江戸時代には、「江戸の八百八町」と並んで「浪華の八百八橋」と称された街。
かつての「“水の都”復活につながる、魅力的な水辺のまちを創造する」というスローガンで福島区に誕生したのが「ほたるまち」です。
中之島を臨む堂島川のほとりに、カフェやレストラン、多目的ホールなどを備え、自然の光と風を感じる新しい都市の潤いを湛えています。
休日にはこの「ほたるまち」に憩うのも、「ローレルタワー梅田ウエスト」に暮らす、豊かな日常の風景になります。

CORE of FUKUSHIMACORE of FUKUSHIMA

瀟洒なカフェや
レストランを愉しむ。
福島ならではの生活文化スポット。

こだわりの食材で作られたパンが人気のベーカリ&キッチン「フードスケープ」をはじめ、カフェ・スイーツや、隠れ家のようなレストランそして和・洋・中の名店など。
福島にはグルメスポットが点在。多くの店が個性豊かなセンスを競い、福島ならではの雰囲気を醸し出しています。
さらに、日本屈指のコンサートホール「ザ・シンフォニーホール」も身近に。
「ローレルタワー梅田ウエスト」の界隈には、上質の生活文化が味わえるロケーションが揃っています。

※掲載の情報は2017年4月に調 11月一部更新)また最新情報については、各関連施設へお問合せください。 ※徒歩分数は80mを1分として計算(端数切り上げ)した概則時間です。※掲載の写真は平成29年1月・4月に撮影したものです。※掲載の航空写真は平成28年12月に撮影したものにCG処理をしています。
来場予約はこちら 来場予約
資料請求受付中 資料請求付中

資料のご請求・お問い合わせは
「ローレルタワー梅田ウエスト」販売準備室: Free Dial0120-065-003 営業時間/AM10:00~PM6:00(定休日/毎週水曜日) 携帯電話・PHSからも通話できます

TOP