DESIGN/デザイン

時代を超えて、
心を奪う建築美。自然の理に新しい風を吹き込むことで、
かたちには意志が宿る。

Entrance approach静域へと迎え入れる、
格調高いエントランス。

街の風景に強いメッセージを発信する、シンボリックなエントランスを目指した。壁は大胆に、柱は繊細に、異なる表情で仕上げた御影石がモダンかつ
上質なアプローチを演出。その先には天井に至る落ち着いた色調のエントランスドアと奥の空間まで見通せるガラスウォールを配し、
高揚感とともに出迎える空間に。日々帰るたびに住まう方の感性を刺激し、道行く人に美意識を主張する。

Tile

モノトーンのタイル、
御影石で豊かな表情を演出。

外壁には漆喰の白壁と黒壁をイメージしたタイルを採用。古くからの住宅要素を継承しつつ先進的な邸宅像を創出する。エントランスには御影石をふんだんに使用。凹凸の大きな割肌コブ出し仕上げと細やかなビシャン仕上げを使い分け、ダイナミックで表情豊かな壁面を演出した。

  • 外壁タイル

  • 外壁タイル

  • エントランスアプローチ壁面
    (割肌コブ出し仕上げ)

  • エントランス壁面石
    (ビシャン仕上げ)

  • エントランス床タイル

  • サブアプローチ壁面石

ARCHITECT

デザイン監修(外観・エントランス)
株式会社日建ハウジングシステム
石丸 崇敬氏

WORK[実績]

  • ローレルコート上本町石ヶ辻 公園

    GOOD DESIGN
    AWARD 2019

  • ローレルアイ目黒大橋

    GOOD DESIGN
    AWARD 2019

  • ローレルコート西大寺国見町弐番館

「ローレルコート茨木舟木町」のデザインは、茨木という土地に古くから根付いている街や建築の文化からインスピレーションを受け創り出しました。白壁や黒壁、町割りといった要素をモチーフに構成させたものが、この外観デザインです。エントランスホールは、オーナーへのおもてなしの観点からデザインしました。石垣を想起させるアプローチの壁、堂々たるエントランスの構え、季節を感じられる植栽と水の流れる滝で構成された庭への拡がりにより、開放感と高揚感で満たされた上質な空間を享受します。「ローレルコート茨木舟木町」の外観デザインやエントランスホールのこだわりを感じて頂き、洗練された住まいを謳歌していただけたらと思います。

※掲載の完成予想図は、設計図書に基づいて描いたもので、形状・色等は実際とは多少異なります。また監督官庁の指導、施工上の都合等により変更が生じる場合があります。植栽は竣工から育成期間を経た状態のものを想定して描いたものです。周辺の建物、外構・フェンス・電柱等や外構形状の細部・設備等機器は表現しておりません。
お問い合わせは・・・ローレルコート茨木舟木町販売準備室0120-117-065 営業時間/AM10:00~PM6:00 定休日/毎週水・木曜日

お問い合わせは・・・ローレルコート茨木舟木町販売準備室0120-117-065 営業時間/AM10:00~PM6:00 定休日/毎週水・木曜日