社長メッセージTop Message

人と街の可能性を拓く。

ここは近鉄学園前駅構内の「住まいと暮らしのぷらっとHOME」です。
近鉄沿線住宅地にお住いの皆さまに、不動産をはじめとする私ども近鉄グループの総合生活サービスを提供するため5年前に開設いたしました。

この施設の名前には、住まいと暮らしに関するご相談やご要望をワンストップで伺い、『もっと"楽しく"もっと"元気"な暮らしをお届けしたい』という願いを込めました。

皆さまには、各種セミナーや、近鉄グループ各社の様々な生活シーンで役立つサービス情報をお気軽にご利用いただくことで、文字どおり「ぷらっとHOME」として愛される存在となればと願っております。

写真は左から、住まいのリフォーム担当店長の西田、私、暮らしのセミナー・サービス担当課長の澤村、住まいの住み替え担当所長の加地です。
このメンバーであらゆる不動産や近鉄グループのサービスと情報を提供できる体制を備えております。

さて、ここ学園前住宅地の開発は、昭和25年から始まり、今年でちょうど70年目を迎えることとなります。おかげさまで、現在学園前は、駅の一日乗降人員約51,000人、駅をはさんで南北に大きく拡がり、その街並みは、関西でも屈指の住宅地として高い評価を頂戴しております。

 

当社は、これからも沿線にお住いの皆さま方とのご縁を大切にし、皆さまの生活空間を彩り、信頼される不動産総合デベロッパーとして、特にコロナ禍後のライフスタイルを提案し、文字どおりコンパクトシティ、スマートシティの概念を実現すべく、人が活き活きと集う新しい街づくりを目指してまいります。

何卒、今後とも変わらぬご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

アーカイブ